RECRUITING SITE

D.S.

営業

D.S.

2006年入社

自治体システム本部

幸せが幸せを呼ぶ、
そんな仕事を目指して。

D.S.

どんな仕事をしていますか?

プログラマーやシステムエンジニアを経て、今は自治体向けの営業職に就いています。行政機関や市町村は業務の内容がすべて決まっていて、単年度予算で動くので、ひとつの案件に対してスパンが長く、いろいろと一般企業と異なります。来年の仕事に繋げるために今年営業活動をするので、自治体向けの営業は自治体のスケジュールや業務の細かなところまで把握していないとできません。自治体の業務知識とシステム構築スキルが必要な、奥が深い仕事です。

D.S.

仕事のやりがいはなんですか?

私自身は、パソコンにずっと向かっているより外に出てお客様とお話をする方が合っている気がします。以前、上司に「お客様の幸せになれば、まずはよし。それが会社の幸せ、自分の幸せにつながれば、なおよし」と言われたことが印象に残っているのですが、誰のために仕事をしているかが大切なのではないでしょうか。それぞれにやり方があって、答えのある仕事ではないので、営業としての自分をまだまだ模索しながらやっているところですね。