Service

製品・サービス

HBAの製品・サービス情報などを掲載しています。

債権譲渡システム

診療報酬等の各種制度に対応し、譲受人や医療機関等への振込額を自動計算することで、職員様が負担となる支払事務を大幅に軽減します!

本システムは、診療報酬等の各種制度(国保、後期高齢者医療、介護保険(ケアマネ含む)、障害者総合支援、特定健診/保健指導)における債権譲渡業務をWebシステムとして構築しています。  
各種制度の支払情報および債権譲渡通知や差押命令から、譲受人及び医療機関等への振込額計算、振込データ作成等を行い、債権譲渡業務を円滑に遂行することができます。

システムの特徴

標準システムと連携が可能!

国保総合システム等、国保中央会提供の標準システムの情報をインプット情報としています。また、インプット情報のカスタマイズも可能です。

振込データは全銀フォーマットに対応!

医療機関等への支払日は、早期支払、通常支払の両方に対応し、振込データは全銀協フォーマットに準拠しています。

振込手続き完了後の組戻しに対応!

振込手続き完了後に、振込額の変更や取消し等の組戻しをすることができます。この場合は、振込データから自動で除外されます。

振込データの留保が可能!

振込データ作成前に、対象医療機関等の金額を留保することで、振込データから除外することができます。

汎用的なデータ抽出が可能!

債権譲渡システムで管理されている情報について、業務の目的に応じたCSVファイルが抽出できるため、利便性が向上します。

債権譲渡状況をグラフィカルに表示!

医療機関・事業所の支払期間・転譲渡期間・重複期間について、横軸を年月としてグラフィカルに表示し、事務作業の一助としてご活用頂けます。

システムの構成

システムの特徴

機能名 機能概要
データ取込 診療報酬等の各制度(国保、後期高齢者医療、介護保険(ケアマネ含む)、障害者総合支援、特定健診)の支払情報を取り込みます。
債権譲渡入力 譲渡人情報および譲受人情報の入力及び照会が行えます。
また、振込額の変更や取消し等の組戻しをすることができます。
債権譲渡自動計算 債権譲渡データと医療機関・事業所への支払データから譲渡金額を自動計算し、振込データ情報を作成します。
各種帳票出力 受付票、振込連絡票、変更状況確認リスト、債権譲渡組戻し入力一覧等の帳票が出力できます。
振込編集 債権譲渡システムで自動計算された債権額や差押額の振込金額を変更することが可能です。
振込データ出力 債権譲受人への振込データを全銀協フォーマットで出力します。
汎用データ抽出 債権譲渡システムで管理されている情報について、業務の目的に応じたCSVファイルの抽出が可能です。
グラフ表示 医療機関・事業所の債権者、譲渡(差押額)、支払額などが確認でき、支払期間・転譲渡期間・重複期間をグラフィカルに表示します。

システムの構成

パンフレット

債権譲渡システムの詳細は、下記パンフレットをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe®Reader®が必要です。
Adobe®Reader®のダウンロードはこちら

製品・サービス一覧に戻る