省エネ対策:コピー用紙削減

環境負荷低減のため、HBAではコピー用紙使用量の削減に取り組んでいます。

実施項目

  • 複数ページの集約印刷(両面、2in1)を利用
  • 印刷前確認によるミスや不要なプリントの防止
  • 業務文書の電子化によるペーパーレスの推進

使用量

2022年度は、 前年度比約3万7千枚の減少となりました。

  • 2022年度 1,744,472枚
  • 2021年度 1,781,616枚
  • 2020年度 2,140,599枚
  • 2019年度 2,794,985枚
  • 2018年度 3,036,833枚
  • 2017年度 2,820,879枚

参考:コピー用紙(A4) 5,000枚 → 直径約30cm×高さ約20mの植林木が1本必要

そのほかの取り組み紹介:#環境のために