Company profile

会社情報

システムインテグレーション、アウトソーシングサービス、ソフトウェア開発をメインに
トータルなITソリューションをご提供しております。

CSR・SDGsの取り組み

社長メッセージ

弊社では、「私たちHBAは、ITとHumanityの融合により、お客様と社会の幸せに貢献します。」を経営理念に掲げ、事業活動に取り組んで参りました。
昨今、気候変動、人権問題、高齢化と労働人口の減少といった多くの社会問題が存在し、人々の暮らしに深刻な影響を与えています。これらの社会課題に向き合い、ITを活用して解決していくことこそ、私たちHBAの使命と考えています。
私たちHBAは北海道に本社を置き、50年以上にわたりステークホルダーの皆様と協働しながら事業を続けております。ステークホルダーの皆様と地域の課題を解決するとともに、社会課題の解決そして持続可能な社会の実現を目指してCSRおよびSDGsの取り組みを推進し、より社会に求められる企業を目指して参ります。

CSR・SDGsの取り組み方針

CSRの取り組み方針

HBAはこれまで50年以上にわたり、ITを活用してお客様の課題解決に貢献して参りました。これからも企業としての責任を果たし、経営理念にある「お客様と社会の幸せ」を実現するために、事業活動をはじめとした様々な活動を通じて社会に貢献していきます。
HBAではCSR活動の重点項目を「環境のために」「人と社会のために」「地域のために」の3点に定め、多様なステークホルダーと連携し、より住みやすく持続可能な社会の実現に向けてIT技術を活用して取り組んで参ります。

SDGsの取り組み方針

持続可能な開発目標(SDGs)は、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓った、発展途上国・先進国どちらも取り組む普遍的な目標で、SDGsの目指す姿はHBAの理念と共通しています。
HBAではCSR活動とともに、SDGsの達成にも積極的に取り組んで参ります。

3つの重点項目

重点項目 コミットメント 具体的な活動 関連するゴール
環境のために 私たちHBAは、事業活動が環境に負荷を与えないように配慮するだけでなく、IT技術を活用することで社会全体の環境負荷低減に寄与できると考えています。より環境に優しく、持続可能な未来のためにITの力で貢献し、2030年時点で温室効果ガス30%減を目指します。(2017年度比)
  • データセンター運用
  • リサイクル運動
  • 資源・エネルギー削減
人と社会のために 一人ひとりの多様性を尊重し、パフォーマンスを引き出す仕組みや機会を設けることで「新たな価値」を創造し、社会に還元します。
  • 女性活躍推進
  • 次世代育成支援
  • 健康経営
地域のために 地域に根差したIT企業として、全ての人にとってより住みやすく持続可能な社会を目指し、地域社会のパートナーと協働することで地域課題の解決に取り組みます。
  • 地域の持続的な発展のための活動
  • 募金・協賛・パートナー活動
  • 地域課題解決型ワーケーション

取り組み内容

環境のために

温室効果ガス排出量を2030年までに30%削減することを目指します。(2017年度比)

人と社会のために

多種多様な価値観を尊重し「新たな価値」を創造することで社会に貢献します。

地域のために

地域のみなさまとともに、より住みやすい社会を目指して地域課題の解決に取り組みます。